富蔵

提供: Aokashi Home Docs
富蔵連邦
Flag fusashi.pngPosition fusashi.png

← 公伝帝国, 東然帝国, 新南帝国  →
2012~

政体立憲君主制
元首議院内閣制
首都蔵戸
主要都市海道,伯島
人口約1億7264万人
成立年2012
崩壊年
備考

富蔵連邦 (ふさしれんぽう) とは、森星サズア大陸 の東に隣接する 富蔵大陸 に領土を持つ立憲君主制国家。首都は 蔵戸。北とは 成州 と、西とは 公伝 と隣接している。FOREST-HIGH 及び FOREST-MEDIUM の参加国であり、 森林連合 の原加盟国でもある。

概要

ダンスペア と並ぶ超大国の一国である。人口や経済支出はダンスペアには及ばないものの、経済支出においては2460年ではダンスペアを抜いて1位になるとも言われている。

国内では12の州で区分されている。そのうち本国の首都である蔵戸は蔵戸特別州としており、国の中枢を担う施設が集中しているものの、都市そのものの規模はあまり大きくない。最大の都市は南東部の関島洲に位置する海道で、森惑星の経済を牽引する世界都市である。ダンスペアや新南とは異なり、首都を中規模の都市にしておくことで一極集中を防ぐ狙いがある。

富蔵大陸では古代神は誕生しなかったものの、元から公伝の影響を受けており、 航海時代 以前から公伝の植民地となっていた。航海時代以降は 東然新南 の植民地にもなっていたが、20世紀半ばより独立活動が始まり、2012年に独立していった。

他民族国家であり、数多くの国家と国交を結んでいる。そのためか、地名では東南陸国の従来の地名とサズア大陸やデトラル大陸向けの地名も用意されていることが多い。

気候はサズア大陸と異なり、季節によって寒暖の差がはっきり出ている。春や秋はどの地域も温暖に過ごせるが、夏は北部を中心に暑く、冬は南部を中心に寒い気候となっている。北部についてはサバンナ気候となっており、ダンスペア程酷暑地帯ではないものの、開発できる領土は周辺の平野部と比べて多くない。

国名

富蔵の国名は、原住民の言葉でかつて人が作り上げた広大な土地を示す「むさし」からきている。

国旗

通称「星海旗」とも言われており、海に囲まれた複数の州からなる連邦国家を象徴付けた国旗である。国旗に含まれている要素にはそれぞれ意味が含まれている。

  • 左上の7稜星: 独立当時の7州を表した星
  • 左上の5稜星: 独立後に加わった5州を表した星
  • 左上の黄色と緑色: 自然と平和
  • 下の青斜線: 海原

産業

2012年に独立して以降、新技術の発明に積極的である。技術の進歩は緩やかであるものの、その進歩は止めることはなく、24世紀半ばのコンピューターの発明成功以降、世界を変える様々な発明を世に送り出している。

また、一次産業も盛んで、中央部には広大な農村地帯が広がり、農作業の機械化と大量輸送ができる膨大な鉄道インフラを活用して大量生産や大量輸送を実現している。

交通

交通は大陸全体を通して鉄道網と高速道路網で結ばれている。特に鉄道に関しては在来線のほかに主要都市を高速で結ぶ新幹線が整備されており、航空機を引き寄せないほどの利便性を確保している。

なお、空港も整備はされているものの、他の先進国程数は多くない。これは内陸都市が多く、空港を設置した場合の騒音面でのデメリットが多いことが理由となっている。